2009年 04月 17日 ( 1 )
2009/04/17 レイク・カーロイギャラリー
今回はレイク・カーロイ絵本特集なので、ブダペストにあるカーロイギャラリーについてちょこっとだけお話したいと思います。
何度か訪れたこのギャラリーは、ハンガリーを訪れる度に必ず行く場所となりました。いつも開いているわけではないので、先に連絡を取ってから行くのですが、カーロイさんの奥様が快く迎えてくれるので、いつも感謝感謝です!

d0081841_845466.jpg
坂道をのぼってのぼって行くと住宅街の中に看板が・・・
d0081841_8473158.jpgここがレイク・カーロイギャラリーです。
元は住居だった所を改装したそうです。
d0081841_852572.jpgd0081841_8533364.jpg











ギャラリーの中には絵本の原画も飾られていますが、他にも大人っぽいタッチの作品もたくさんあります。カーロイさんは生涯で400册以上の挿絵を描かれたそうですが、絵本以外にもシェイクスピアの戯曲や詩集、大人向けの本の挿絵など幅広く仕事をされていたそうです。私達がよく見る絵本の挿絵はまだまだほんの一部の作品なんですね。


先日伺った時に、特別にカーロイさんのアトリエも見せて頂きました(感激です!)。

d0081841_8542693.jpg
カーロイさんはこの大きな窓に向かった机で
いつも絵を描いていたそうです。
d0081841_8595233.jpg窓からの眺めはこんな風です。もっとも以前は住宅は
こんなになかったそうですが。

d0081841_921543.jpgこの椅子から作品が生まれていたんですね。
現在は息子さんが座ってカレンダーなどのデザインを考える時もあるそうです。

d0081841_91152.jpgとても素敵に飾られている棚まわりも、よくよく聞くと、カーロイさんと奥様で作ったものでいっぱいです。この木のフレームも手作りだそうです!

d0081841_915086.jpgカーロイさんの絵を元に奥様が刺繍をほどこした作品。素敵ですよね!

d0081841_921831.jpg飼っていた犬の写真を切り抜いて、まわりにカーロイさんの絵でコラージュした作品も。

d0081841_942012.jpg彫刻作品も作られていたそうですが、木のものは何だか暖かみがあって大好きな作品です。

これは昔に息子さんの為に作った鳥のおもちゃ。まるで絵本から飛び出してきたみたいですよね。
d0081841_945362.jpg人物の作品もとっても穏やかで優しい感じがしませんか?

お話していると、いつもあっという間に時間が過ぎてしまう、本当に素敵な場所です。
[PR]
by kicsi-kicsi | 2009-04-17 11:12