2008年 06月 03日 ( 1 )
2008/06/03 ちりめん山椒
去年買ったこの本に影響されて、自分でちりめん山椒を作りたくなった。

d0081841_039128.jpg

『おすそわけ おふくわけ』
小野 藤子 著
文化出版局

ちりめん山椒や干し柿、梅干しなど
季節の保存食の作り方を素敵に紹介
している本です。





京都に行くと、何種類ものちりめん山椒を買ってきては、
食べ比べしてしまうほど好きなので(店によって味付けが違うんですよ。)
自分好みのものを作ってみたかったのです!

去年は山椒の実の時期は過ぎてしまったので、一年越しのやっとの実現だ。
八百屋で実山椒をみつけたので、早速帰って作ってみる。
ぷちぷちと枝から実を取っていくと、山椒のいい香りが広がっていく!
できあがったちりめん山椒は、ひとつでも山椒を口に含むと、
舌がびりびりしびれるくらい刺激がある。
でも、やわらかく煮えて、なかなか好みな味になりました。

鍋いっぱいにできあがったので、それこそおすそわけしなきゃかな。

d0081841_0412465.jpg

山椒の実はかわいい







d0081841_0421863.jpg

出来上がり♪
[PR]
by kicsi-kicsi | 2008-06-03 03:04